HOME > エコシェイド(アルミ製外付け電動ブラインド)

エコシェイド(アルミ製外付け電動ブラインド)


窓の外で日射熱をさえぎり、ビルの省エネ化に大きく貢献

アルミ製外付け電動ブラインドエコシェイドアルミ製外付け電動ブラインドエコシェイドアルミ製外付け電動ブラインドエコシェイド

エコシェイドのムービーを見る

エコシェイドの実際の動きをご覧いただけます。

製品一覧

外付け電動ブラインド:エコシェイド

スラット下収納タイプ
設置高さ50mの実績、風に強いアルミ中空スラットを採用。

外付け電動ブラインド:エコシェイド

スラット上収納タイプ
どんな建物にも溶け込むスリムなデザイン。

エコシェイド(電動外付けブラインド)の特長

省エネと快適性を両立。CO2削減を実現するカギがここに

エコシェイドは、窓の外側で日射熱をコントロールすることによって、窓辺部分の温度上昇を抑え、空調負荷を減らすことで約20〜30%の省エネ効果を実現します。スラット角度は、利用者の好みに応じて動かすことができます。スラットに反射するやわらかな光が部屋の奥まで届き、快適な室内空間を生み出します。また、太陽の位置に応じてスラット角度を自動制御し、室内への採光量と熱負荷を最適に保つコントロールシステムも導入可能です。従来品、海外の製品に比べ、強風時の安全性も格段に向上しました。

耐風性能実験

スラットに作用する風力特性を測定するため、実物大の屋外実験と部分模型による風洞実験を実施。強風時でも十分に耐えることができました。

耐風性能実験

風洞実験の部分模型

日射遮へい性能

外付けブラインドとの対比として、同色の内ブラインドを室内にセットし、サーモカメラで室内窓表面温度を撮影。内ブラインドが40度以上の高温になっているのに対し、外付けブラインドでは室温より若干高い29.8℃です。内ブラインドに比べ、熱負荷を約30%減少できます。

日射遮蔽性能

東京理科大学 井上研究室 実測評価

施工事例

ビル省エネ外付けブラインド「エコシェイド」を導入した建築物をご紹介いたします。その省エネ効果にご注目ください。

 
お問い合わせ・資料請求はお気軽に! お問い合わせ・資料請求

ページTOPへ